FC2ブログ
2019年12月 / 11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

2006.01.22 (Sun)

グッバイ!米牛肉!

問題の牛肉を扱ったニューヨークの食肉処理会社は「商品は安全で、
アメリカでは消費されているものだ」というコメントを発表しました。
 「もし、これがアメリカ国内ならば、安全性は問題にならなかったはずだ」、
会社側はミスを認めながらも開き直りとも取れる弁解に終始しています。

(゚A゚)・・・

(゚Д゚)<ゴォルァ!!

>「米国なら問題にならなかったはず」

いや、日本だから問題になったんです!

問題になる国におくんなボケ!

どう見ても危険です、本当にありがとうございました。

【More・・・】

米上院財政委員会のグラスリー委員長は今回発覚した違反事例について
「日本が過剰反応しないように呼びかけたい」と強調した。

(゚A゚)・・・

ぬぁにぃぃぃ!

過剰反応だとぉぉぉぉぉぉ!!!!!!


これがアメリカンジョークってやつか!


過剰反応も糞もあるかよ!!
条件を双方で話し合って決めて、その約束の下に輸入再開。
契約・約束ってのは信頼の上に結ぶもの。
あっさりとこれを破り開き直りとも言える逆切れをする。
いったいアメリカ産牛肉の何を信じろと?

圧力かけたら日本はびびって牛肉食うと考えたんでしょうか?
愚かなり、愚かすぎ、アホだなあ。
日本のように多種多様な食文化を持ってる国は少ないのに。
牛肉食わなくても余裕で過ごせる(俺は豚肉派だし。
「消費者のニーズに合わせる」
なんでこんな当たり前のことが米国にはできないのかと小一時間。

日本で狂牛病が発生した時即座に輸入禁止にしたのはどこの国だ?
日本は全頭検査をやってるがそれでも輸入禁止のままだよな?

よーく分かったよ これがアメリカだ。
本当にありがとうございました
売れなきゃ買わせる。それがUSAクオリティ。
もう、米牛肉は市場から永久追放で。
スポンサーサイト



02:06  |  ぐだぐだ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tororon.blog5.fc2.com/tb.php/92-e8709646

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |