FC2ブログ
2019年12月 / 11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

2005.03.13 (Sun)

人権擁護法案

本日2本目(゚Д゚)<ウヒョー!ネタ切れを恐れず今日2本立て!

今ネットの中で騒がれ反対されている法案がある。その名は

       「人権擁護法案」

何この法案(´・ω・`)?と思う方が殆どだと思う。俺も偶然見つけた時はそうでした。
別名:現代版治安維持法とまで言われている代物らすぃ。

人権擁護法案ってどんなものと言いますと、人権擁護委員会なる機関が、「これは差別だ!」と認めたものに罰則を課すことが出来るようになる法律です。
で、この委員会共が何をするかってーと、人権侵害、そして「人権侵害を誘発・助長する恐れのある」発言や出版などに対し、調査を行う権限を持っている。もし人権侵害などが疑われた場合、この委員会は関係者に出頭を求めたり、証拠品の提出、立ち入り検査を行うなどの措置を取る事が出来たりしちゃうらしい。
そしてこの委員会はこれらの措置に対し非協力的な者に対し、ある程度の罰則を課すことが出来る権限もあるそうな。
一番辛い罰則は「氏名等を含む個人名の公表」で、これやられちゃうと近所から白い目で見られたり、職場や学校での辛い立場が待っている事になりかねんね。
この法案の反対運動が何故起こっているかってーと、この委員会は完全に独立機関な為、抑止する為の機関・法律などが決まっておらず、この委員会による圧政が危惧されてる。また委員会の人選の不透明・曖昧さ、人数。 加えて、特定の人権を過剰に守るという事はそれ以外の人権を踏み躙る事に繋がるかもって事です。

問題点の1つとして、この委員会が差別と判断したら止める者がいない事で、外交問題においての北朝鮮、韓国、中国に対する正当な批判さえもが差別として弾圧できるようになる恐れがあったりしたりして、人権擁護法案よりも人権擁護委員会の発足が危険視されてるわけ。
もう1つ、テレビや新聞などで全く取り上げられてない事。現に俺もネットで初めて知ったし。マスコミが動かないゆえに世間一般では、全く広まっていなくて、殆ど国民に知られずに可決されようとされちゃってるわけ。

何でこんな問題の多い法案が、マスコミで取り上げられないの?って疑問ですが、
これと同じような法律が数年前騒がれたんだって(俺はシランけど;
その時はマスコミが大々的に報道し世論を動かしたんだそうだ。
でも今回は修正されていて、マスコミの言論規制は今のところはないんだと。 また、TVの天敵であるネットがまず狙われる法律だから、ネットの情報が規制されれば 情報源はTVのみになり視聴率が上がるって寸法だね。 だからマスコミはこの法律について放送しないんだってさー。

要は・・・
世間にこの法律の問題点を教えないで、密かに権力機関をを作っちゃおう~って事だな。

問題点は色々、先に述べた2の他に
・差別の基準があいまい、(人権擁護委員会が好き勝手)
・インターネットを潰す事でマスコミの情報操作能力の向上。それによりマスコミの曲解報道に対する対抗手段の喪失 (マスコミの情報規制ができるので議員の汚職及び犯罪隠蔽が簡単になる。
・過去、現在の政治汚職及び犯罪隠蔽
・表現が厳しくされる事によって、小説、映画、漫画、テレビが面白くなくなるかも(当たり障りのないものしか作れなくなる)
・言葉狩り、言論弾圧
などなどイパーイです。


色々なサイトから文章借りてきてごゃごゃな文章になっちまったけど(無断で引用させてもらったサイトの人サンクス)、この法案が可決されたら、窮屈な世の中が更に窮屈になりそうだな(´・ω・`)


スポンサーサイト



15:23  |  ぐだぐだ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tororon.blog5.fc2.com/tb.php/9-25b2dd49

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |